グループホーム あすなろT・U

グループホームとは・・・
グループホームとは、認知症のお年寄りが家庭的な雰囲気の中、少人数
親しみのある共同生活を送ります。
一人ひとりの生活を大切に考えることが、
認知症の症状の進行を緩和させ、
穏やかで安らぎのある生活を送ることが
できるように支援するサービスです。



施設の特徴

● 居室は全室が個室です。
● 全室にナースブザーを設置し緊急連絡に対応しています。
● スタッフが24時間体制でお世話します。
● 道央佐藤病院が医療の面での支援をいたします。

利用するには
● 医療機関において軽度〜中等度の認知症と診断された方
● 介護認定(要介護1以上)を受けられた方
● 概ね身辺の自立が出来ており、共同生活を送ることに支障のない方
【極端な暴力行動や自傷行為がある等、共同生活を送ることが難しい方は原則として対象外とさせて頂きます。】
● 常時、医療機関などにおいて治療する必要のない方
が利用対象者となります。

利用料金
内 訳 1 日 1ヶ月(30日)
介護保険1割負担 900円前後 27,000円前後
食 費 1,300円 39,000円
光熱水費 400円 12,000円
家 賃 1,000円 30,000円
3,600円 108,000円前後
介護保険料の1割自己負担につきましては、介護認定度により異なります。
冬期間(10月〜3月)は暖房料として別途5,000円がかかります。
個人で消費するもの(タバコやお酒代など)や個別に係わる散髪代
オムツ代等の費用は、別途入居者個人が支払います。
医療機関に受診した際の医療費も在宅と同じ条件で自己負担となります。

施設の概要

所  在  地 苫小牧市樽前237−1番地
開設年月日 平成13年4月1日
利 用 定 員 定員:9名(1ユニット)×2
居室:9室(1ユニット)×2
建 築 面 積 延床面積649.68u木造 平屋建
      ■ご利用に関する詳細については、■
道央佐藤病院医療相談部
又は、老人性認知症センター
又はグループホーム「あすなろ」
0144-67-0236(内線163)
0144-68-2727
0144-67-8881・0144-67-8882
までお気軽にご相談下さい。
▲「あすなろ」全景 建物内は全てバリアフリーです。
▲居 間 高い天井で開放感があります
▲玄関アプローチ 天気の良い日には、光庭で
日光浴を兼ね団らんの一時
を過ごしていただきます。
共同生活では様々な人間関係が形成されます。また、認知症の方はその状況によって
も人間関係が変わる場合もあります。
そのため「あすなろ」では、施設内にその方にあった複数の「居場所」ができるように工夫
いたしました。 (図上の の部分
部屋の広さは16.2u約10畳
の広さです。(クローゼット
・物入を含む)
▲居 室
 (洋室)
部屋の広さは16.2u約10畳
の広さです。(クローゼット
・物入を含む)
▲ 風 呂 敷地内の源泉から天然温泉を
直接引き入れております。
泉質: 苫小牧市アルテンと同じ泉質ナトリウム
で適応症として神経痛・関節痛・疲労回復・
健康増進、慢性消化器病等があげられて
おります。
▲居 室
 (和室)
部屋の広さは16.2u約10畳の
広さです。(クローゼット・物
入を含む)
▲台 所 グループホームの中央に台所があり
食事を準備の時から会話を交え五感
で感じる事が出来ます。
▲談話コーナー  部屋の中央に掘りごたつがあり、
茶話会、趣味活動の場となります。
ただ今居室は満床のため入居ご希望の方につきましては、入居予約登録をしていただいております。
空室が生じた際に、ご登録された方へご連絡申し上げ、複数いらっしゃる場合は入居判定委員会にて
ご入居について検討いたします。
また、見学につきましても随時受け付けております。
詳細につきましては、
道央佐藤病院 グループホームあすなろ施設長 佐藤 までお問い合わせ下さい。