医療法人社団玄洋会 道央佐藤病院
〒059-1265
北海道苫小牧市樽前234番地
0144-67-0236

各病棟・施設の紹介



精神科病棟<133床>

中央第2病棟

【68床】

うつ病をはじめとする、心療内科系疾患の方に、精神療法をはじめ、症状に沿った専門治療を行っています。

中央第3病棟

【65床】

不安・緊張が強い状況や行動のコントロールが自分ではできないなど、病状が安定するまでの方が治療の対象となります。

中央第2病棟ADL室

中央第2病棟特別室

中央第2病棟デイルーム

中央第3病棟天然温泉浴室



特殊疾患病棟<177床>

中央第1病棟

【70床】

南2病棟

【55床】

南3病棟

【52床】

身体疾患や合併症をかかえた方に対して合併症を改善し、日常生活を送るための能力維持を目的とした治療を行っています。

中央第1病棟デールーム

南2病棟デイルーム

中央第1病棟特別病室

中央第1病棟特別病室



認知症治療病棟<92床>

西病棟

【35床】

あけぼの病棟

【57床】

平成元年10月1日に北海道で第1号の認可を受けた認知症の専門治療病棟です。 認知症によるBPSD症状(認知症に伴う行動・心理症状)が 著しい方の治療を行う病棟です。
広いデイルームや生活機能回復訓練室を備え、病棟内では 作業療法士や看護スタッフ等によるリハビリやレクレーション なども行われます。

【スロープ浴併設天然温泉大浴場】

お風呂は天然温泉となっており、泉質はナトリウム塩化物強塩泉です。
また、浴槽に続くスロープで専用の車椅子を使用して直接浴槽内に入力することができます。


【あけぼの病棟食堂・デイルーム・生活機能訓練室】

生活機能訓練室はいつでも患者様の状態に合わせた参加ができるように、食堂と一体化した形にしました。
運動機能及び生活機能訓練のため、各種プログラム(リハビリテーションをはじめ、創作・趣味活動、誕生会、四季折々の行事等)を行います。




医療と福祉をつなぐ

医療法人社団玄洋会グループ