道央佐藤病院 フィトネスデイ拓勇
 お問い合わせ 0144-56-5656
 FAX:0144-53-0055
〒059-1302
苫小牧市拓勇西町4丁目1-15 
ご利用日 月曜〜金曜日
営業時間 午前9:00〜12:00 午後1:30〜4:30
拓勇の紹介 一日の流れ 導入マシン 検査・診断機器 マップ
top_pic
 フィットネスデイ拓勇の特徴
フィットネスデイ拓勇は、午前もしくは午後の3時間の
運動専門のデイサービスです。
各種筋トレマシンやストレッチに特化したマシン等を使い、
無理なく効率的に体を鍛えます。
また、脳年齢や血管年齢測定も行い現在のお身体の
状況を詳しく知ることが可能です。   
 
施設平面図
施設写真
eo-ku
  eウォーク eステップ

介護予防の観点から可能な限り自分の力で歩き続けるため、最新歩行マシン「eウォーク」
「eステップ」を新たに導入しました。
トランポリンの弾力性のある不安定なところで歩行訓練を行う事で、歩行時の重心動揺を
抑える感覚(身体のバランス)を身につける事ができます。
また、トランポリンの反力により、姿勢機能の調整が行え、肩こり・膝痛・腰痛などの不調の
軽減も目標にできます。

姿勢測定 カメラで撮影した画像をコンピュータにより首、骨盤や、上半身下半身の傾き、
ねじれ、膝、脚などの歪んでる箇所を計算し数字で表し、どこがどの程度歪ん
でいるのか測定分析します。また、姿勢パターンも表示され、将来ご自分の姿
勢がどのように変化していくのかも知ることができます。歪みを正確に知るこ
とでその方に合ったリハビリ法を提案し姿勢を整えていきます。
筋肉測定 姿勢測定と同時に筋肉の測定も行えます。
上半身・腰・骨盤・下半身の身体の中で重要な筋肉の測定を行い、どの筋肉が
衰えているのかを分析します。衰えてる筋肉の箇所を知り、分析することでより
効果的なリハビリを行っていきます。
nec
コンピュータによる最先端歩行解析機「NEC歩行姿勢測定システム」により、歩行している様子をカメラで撮影測定し、コンピュータで分析します。現在の筋力の状態を評価します。

測定結果のポイント ● 年齢と性別を入力し、3Dセンサーに向かって前へ歩くだけで、歩行に関する36項目 をデータで数値化し、「歩く速さ」 「ふらつき」「左右差」 「身体の軸」「腕振り」 「足の 運び」の6つの分野に分けて分析し、5段階で点数を表示。
● 弱っている箇所/元気な個所を平均値と比較して一目で把握することができるため、 改善すべきポイントがわかる。
● 5つの段階評価の結果から年齢に応じた基準で「速度年齢」「姿勢年齢」「バランス年齢」から構成される推定歩行年齢を算出し、それぞれの能力が何歳に相当するのかがわかる。
●算出結果をもとに、効果的とされるトレーニング内容を理学療法士が立案・監修し、利用さ れる方へご提示させて頂きます。

血管年齢計 メディカルアナライザーを新たに導入しました。生活習慣病の予防の上でも血流の状態を知ることは非常に重要なことです。トレーニングにより、身体の柔軟性が高まれば、結果として血管年齢にも効果が期待できます。また、記憶力と処理能力の低下傾向を測定しゲーム感覚で脳の機能年齢が測定できる脳年齢計 ATMTもご利用いただけます。
これらの測定結果はA4サイズの用紙でプリントアウトしてお渡します。
筋トレマシン
     
アクセスマップ

医療と福祉をつなぐ

医療法人社団玄洋会グループ